経験者のみの保育士の求人

ピアノの経験が必要な求人 「以前の保育園では3年間勤めていました。」と面接で言ったところ、園長先生に「それなら安心ね」とおっしゃっていただくことができ、私はこの保育園で保育士として採用していただくことができると確信してしまいました。そんな私の勘は大正解で、今この保育園で保育士として働くことができています。私はこのとき、求人誌でこの保育園で保育士が募集されていることを知ったのですが、そこにあった応募資格に経験者のみと書かれていたため、応募しようと決めたのです。というのも、私はつい最近まで別の保育園に勤めていたのですが、子供の減少から閉園になっていしまったために、新しく働くことのできる保育園を探していたところでした。そしてちょうど求人があり、さらに経験者のみとのことで、自信を持って応募することができました。

私は面接のとき、以前に勤めていた保育園で経験したことや、それを活かしてこれからはどんな保育士として務めていきたいのかということを語らせていただき、経験者というアピールポイントに加えて、さらに自分を採用していただくことができるよう努めました。そうして園長先生にも安心していただくことができ、採用が決まったのです。保育士として働いていると経験を求められることが多いのですが、それを持っている身としては、自分には経験があるのだからと自信を持つきっかけとなり、プレッシャーと考えるのではなく、自分の背中を押すことができています。

Copyright (C)2022ピアノの経験が必要な求人.All rights reserved.