未経験者OKの求人に経験者が応募するメリット

ピアノの経験が必要な求人 もし自分が保育園の園長先生だったとして、保育士として働いた経験のある人と、全くその経験のない人が求人に応募をしてきた場合、どちらを採用したいと思うでしょうか。もちろんこの2者がどんな人柄かということも問いますが、これだけの情報を基準にして採用者を決めるのならば、きっと多くの方が経験者を採用するものだと思います。現に私もこのような状況になったのならば、経験者を採用すると思います。それは、保育園に通う子供たちも見てもらうにあたって、少しでも子供たちの気持ちを理解でき、それぞれに合った対応をこなすことのできる保育士を求めるからです。私は以前、こういった考えを基にして保育士の求人に応募をしたことがありました。私には過去に保育士として働いた経験があったのですが、応募をしたのは未経験者でもOKと書かれていた求人です。私がこれを選んだのは、自分のことをアピールするのはもちろんですが、同じように応募してくる人についても考えたからでした。

未経験者OKとあれば、そこにはきっと喜んで応募してくる未経験者がおり、経験者である私は、その人たちよりも優れている保育士だという自信があったのです。私1人を見ていただくよりも、他と比べられた方がさらに経験者であることが活きてくるであろうと考えました。意地汚い考え方かもしれませんが、就職を決めるのは他の応募者との勝負であり、それに容赦はしませんでした。結果的に採用が決まりました。

Copyright (C)2022ピアノの経験が必要な求人.All rights reserved.